So-net無料ブログ作成

サン・フアンの火祭り(続き) [コスタデルソル で新生活]

一昨日海岸で花火を見た話をしたが、大変失礼しました。

サン・フアンの火祭りはこのショボイ花火で終わりではなく、

この花火で1週間のお祭りが始まる。

市内の公園に仮設の大遊園地が出来、夜9時頃から朝の3時頃(?)まで

幼児から年寄りまで大騒ぎ。この人達はどこから来たんだろう。

IMG_1379.jpg

IMG_1381.jpg

IMG_1394.jpg

IMG_1400.jpg

IMG_1366.jpg

IMG_1404.jpg

IMG_1375.jpg

IMG_1377.jpg

IMG_1382.jpg

これらは全て夜中の12時頃の写真だ。

写真を撮っていいですかと聞くとポーズを取ってくれる。


しかし「オイオイ子供の教育どうなってんだ」とつっこみたく

なる。スペイン人の楽しみ方はハンパねー。


橋本






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

サン・フアンの火祭り [コスタデルソル で新生活]

6月23日は北欧では白夜祭、スペインではサン・フアンの火祭りだ。

スペインの各都市ではそれぞれの祝い方がある様だが、ここベナルマデナでも

8時ごろから海岸に大勢の人が集まり、バーベキュー(飲み会)を始める。

火祭りのイベント(花火)は真夜中の1時から開始だ。


下の写真は夜11時ごろのものだがもちろん子供も一緒だ。

IMG_1298.jpg

IMG_1295.jpg

IMG_1300.jpg

海岸でのバーベキューパーティーはどこか日本の花見に

似ている。

IMG_1338.jpg

夜中の1時に花火が始まり約20分で終わった。

田舎町の花火(火祭り)で隅田川の花火にはほど遠いが

それなりに情緒があった。


昨日より小中学校の夏休みが始まった。

こちらの夏休みは2ヶ月半との事。

先週までは中高年の日光浴場だった私のアパートのプールも

昨日から子供でいっぱいだ。

橋本





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

身障者用電動カート [コスタデルソル で新生活]

こちらでは電動カートで外出する老人や身障者をよく見かける。

コスタデルソル は北ヨーロッパからの年金生活者が多い為かも知れないが

電動カートの数は日本の比ではない様な気がする。

IMG_1217.jpgIMG_1225.jpg

IMG_1269.jpgIMG_1230.jpg

私の住んでいるアパートの入口でも3〜4台の電動カートがいつも充電中だ。

スペインは北欧と比較し若干貧しく福祉にお金が回っていないのではとの

印象を持っていたが、どうも違う様だ。

先日は私がいつも利用する列車から3〜4台の電動カートが出て来たので驚いた。

駅はバリアフリーで、列車も身障者用カートや乳母車に対応している。

IMG_1273.jpgIMG_1112.jpg

IMG_1249.jpgビーチ脇でレンタルの電動カートを見かけた。

IMG_1096.jpgIMG_0966.jpg

駅前には車椅子や電動カートに対応したタクシーが停まっていて普通に

身障者や高齢者に対応している様だ。

高齢化が進めば日本もこの様になるのだろうか。


橋本







タグ:電動カート
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

フエンフィローラ [コスタデルソル で新生活]

今日はコスタデルソル 海岸の町の一つ「フエンヒローラ=Fuengirola」へ行ってきた。

私の住んでいる町からマラガと反対方向に15㌔ほどで、往はバスで30分、

帰りは列車で15分だった。

コスタ・デル・ソル とはコスタ=コースト=海岸、デル=オブ=の、ソル=サン=太陽で

「太陽の海岸」と言う意味だ。

確かに私がこちらに来て20日になるが毎日が快晴で雨が降らない。


コスタデルソル にはマラガを起点として東(グラナダ方向)には「ネルハ(人口3万人)」や

「アルメリア(3万人)」があり、スカンジナビアからの長期滞在者が多く、夏の人口は10万人を

超えるとの事。

しかし、マラガの東のこれらの町へはバス便だけで列車がなく大変不便だ。


それに比べマラガの西(ジブラルタル方向)にはトレモリノス、ベナルマデナ(私の住む町)、

フエンヒローラ、マーベージャ、プエルト・バヌス、エステポナと続き、イギリス人、ドイツ人、

フランス人などヨーロッパ各国から長期滞在者がわんさと押しかけ大変な賑わいだ。

今はポーランドなど旧東欧やロシアからの滞在者も多く見かける。


マラガからフエンヒローラまでは電車とバスがあるので交通の便が大変良い。

地球の歩き方によるとこれらの町の人口は6〜7万人だが、北ヨーロッパからの

長期滞在者を含めると何十万人にもなるとの事だ。

IMG_1238.jpgIMG_1237.jpg

フエンヒローラの海岸などこかワイキキビーチに似ている。

IMG_1251.jpg


IMG_1110.jpg

この列車がマラガから、マラガ空港ー私の住んでるベナルマデナー

フエンヒローラと1時間に2本運行されていて大変便利だ。





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

スペイン人はおしゃべりで親切

スペイン絡みの書物の中で「スペイン人はお喋り」と言う記載を

何度か見たが本当だ。

バスの中でも電車内でもレストランでも事務所でもとにかく彼らは

大きな声でよく喋る。携帯電話でも周りを気にせず大きな声で話している。

何をそんなに一生懸命話しているのか不思議だ。

デパートの店員どうしが客が近くに居るのに長々と声高に立ち話をしていたり、

銀行員どうしがカウンターで大きな声で長話しをしていたりと日本では考えられない。


スペイン人は大変親切だ。

私はほとんどスペイン語が分からず苦労するが、いつも誰かが助けてくれる。


外国人登録申請で警察を訪問した際、申請書はスペイン語のみで困っていると、

係官が英語で説明してくれ私の名前と生年月日以外は殆どの記入してくれた。


外国人登録費用は銀行で払うのだが、書類を銀行に持って行った際、ATMで支払うとの事。

ATMの使い方がわからず困っていると、銀行窓口の男性が窓口を締めATMまで来て

手取り足とり教えてくれ、支払いを済ませた。


狭いアパート内にキャビネットを作りたく、近くの雑貨屋で大工さんの住所を聞き、

道に迷いながら探していると、通りがかりのおじさんが一緒に探してくれ英語で通訳も

してくれた。


住民登録申請書(全てスペイン語)に自分で辞書を引きながら記入し、

近所のコピー屋にコピーをお願いしところ、私が間違った箇所を

全て訂正してくれ、プリントしてくれた。


スペイン国鉄=Renfeでシニアカード=Gold Cardを購入し、券売機の前で

使い方が分からず困っていたところ、駅員が出て来て丁寧に教えてくれた。

(スペイン国鉄のシニアカードは60歳以上であれば観光客でも購入できる。

 費用は6ユーロで1年間有効。スペイン国鉄全線で約40%の割引がある)


これらは私がスペインに引っ越しし、この20日間に経験した一例です。

私はこれまで数回スペインを訪問し、ここに住みたいと思ったのは彼らの

気質が大きく影響している。

私はイタリアには住めない。イタリアの大きな町では日本人は鴨ネギだ。

私もレストランでぼったくられた経験があり、イタリア人は信用できないと思っている。

しかしスペイン人は違う。若干シャイで好感が持て信用できる。

(もちろんスペインにも悪い人はいる。明日泥棒にあうか、騙されるかもしれないが)


IMG_1202.jpg

スペインで売られているスイカとメロンはラグビーボールの様で

丸くない。味は日本のものと変わらない。

IMG_1205.jpg

写真はこちらでポピュラーなビールです(アルコール分4.5~5%)。

1リットル瓶が人気の様で1本1.2~1.5ユーロ=約170円。

日本に比べめっちゃ安い。








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

白い村ミハス [コスタデルソル で新生活]

IMG_1170.jpg

今日は昼からスペインで最も有名な白い村「ミハス」へ行ってきた。

私のアパートの前にミハス行き路線バス停があり、毎30分?にバスが来て

ミハスまでの所要時間は約45分。

信じられないがバス料金は片道1.1ユーロ=約150円。

問題は時間通りにバスが来ない、が気長に待てばその内に来る。

路線バスだが乗っている7割は観光客。

IMG_1194.jpgIMG_1172.jpg


この村は日本人にも大変人気があり私も仕事柄以前数回この村を訪問している。

スペインツアーではミハス村を含むツアーが多数ある。

以前この村では日本人の観光客を多く見かけたが、今は少なくなり

今日もトラピックスとクラブツーリズムの2グループを見かけただけ。

トラピの手配はG2、クラツーの手配は多分ミキツーリスト。

G2とミキは私の元同業他社。

IMG_1178.jpgIMG_1193.jpgIMG_1176.jpg

中国からのグループはどこへ行っても多い。今日も4〜5組み見かけた。


タグ:ミハス
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

スーパーマーケット まるちゃんラーメン [スペインのスーパーマーケット]

スーパーマーケットへ行けば毎回何か発見があり退屈しない。

昨日も近くのスーパーで買い物の途中「Maruchan Ramen」なるものを

発見。中国製かベトナム製が多い中、名前がまるちゃん製麺と似ているので

試しに買ってみた。

先程食べたが食えなくもない。チキン味は私が好きなサッポロ一番塩ラーメンに若干似ている。

IMG_1135.jpg


日本でティッシュペーパーはどこでもバーゲンで安売りしているが

スペインで箱入りのティッシュは滅多に見ない。

唯一見つけたのがこの写真のもので質は日本のものと変わらないが

料金は150セットで1ユーロ=約135円と高い。

ポケットティッシュは日本のキッチンペーパータオルと同質の様で、

繊細な日本のティッシュとは違う。

IMG_1136.jpg


レタスやトマトは日本と同じ様なものが売れれているが

キューリは日本のものとは見かけが違いゴーヤのようだ。

味は日本のものとほとんど変わらない。

20センチほどのこの値段は1本約10円。

IMG_1151.jpg


こちらではMini Superなるものが日本のコンビニより数が多い。

私のアパートから半径300メートル以内に4軒あり、全てが中国人の様な

家族が店番をしている。

聞くところによると中国マフィアが仕切っているらしい。

店にいるのは通常30〜40歳位の中国人らしい夫婦と小さな子供だ。

難民なのかもしれない。

スペインでは水が硬水でカルキの匂いが強く飲めない。

その為、近くのミニスーパーでミネラルウォーターをまとめ買する。

IMG_1139.jpgIMG_1141.jpg

IMG_1146.jpgIMG_1153.jpg

IMG_1155.jpg

ミネラルウォーターは1.5L 1本約80円でバカにならない。





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

スペインの移民局と銀行口座

スペインで3ヶ月以上滞在するには、日本と同様それなりの

手続きをせねばなりません。

1)外人登録 NIE(警察)

2)銀行口座オープン IBAN code

3)住民登録 Residencia(移民局)

4)在留届け(日本大使館)


数年前までは地元の警察で外人登録NIEを申請し、受理されれば

写真入りの身分証明書を貰えたが、今は外人登録番号をくれるだけ。

移民局で住民登録をしなければ3ヶ月の滞在期限内に1度出国し(例:モロッコが近い)

再入国しなければならない。

しかし外人登録NIEは大変大事で、これがなければ銀行口座を開けない。

銀行口座が無ければ例えば携帯電話の契約ができない。


この各種登録がまた大変だ。

地元警察に予約を入れ外人登録NIEを申請する場合、1ヶ月以上待たされる。

その為、毎朝警察の前には外人の長い行列ができる。

(警察は09:30に開き、受理されるのは並んだ最初の10人程)

その為、私は事前に警察へ行き必要書類を確認、2日で書類を揃え、

3日目の朝07:30に警察の門の前に並んだ(3番目)。

で翌日に外人登録番号NIEが発行された。


銀行で口座を開くのも大変だ。

各銀行で条件が違う。

スペインの住民登録なしではダメ、日本年金機構の年金証明を英語で提出しろ、

日本の健康保険証を英語で添付しろ、等々。

6〜7軒の銀行を周り、拒否され諦めかけていたが、ベナルマデナに住む

ベネズエラ人の友人に助けられ今日やっと外人登録証明NIEだけで口座を持てた。


これからスペインの住民登録の申請をします。

年金受給者の場合最低5,100ユーロ=約70万円の貯金証明が必要で、これから

日本の銀行口座から約100万円を今日開設したスペインの銀行に移す作業をします。

こちらも警察や移民局を数回訪問し1ヶ月ほどで登録完了の予定です。


IMG_1051.jpg

このビール1杯 1.5ユーロ=約200円









タグ:移住手続
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

日本のテレビ [コスタデルソル で新生活]

今日は日曜日。

朝9時に起き、先程サンデーモーニングを見ながら

朝食を食べました。

その後少しだけサンデージャポンを見ましたが、

つまらないのでアパート内のプライベートプールへ行き1時間程

泳いで来ました。

日本出発前に「ガラポンTV」と月1300円で契約し、こちらで

日本の地上波デジタル放送を見れる様にして来たがベナルマデナでは

インターネット光回線を敷くのが難しく4G波では番組は途切れ途切れで

スムーズに見れない。

しかしYouTubeではどの番組でもスムーズに見れます。

(YouTubeで番組を流すのは著作権の問題で違法の為かすぐに削除される)

IMG_1072.jpgIMG_1074.jpg


私が賃貸で借りたアパートにはプールが2つ付いている。もちろん無料です。

水は結構冷たい。泳いでいるのは私と子供だけ。

大人は日光浴のみで泳がない様だ。


IMG_1082.jpg




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ベナルマデナのビーチ [ベナルマデナのビーチ]

昨日ベナルマデナのビーチへ行きました。

アパートのあるベナルマデナ市街は高台にあるのでアパートからビーチまでは

下り坂で徒歩約10分、帰りは約15分だ。

ビーチまでバスで行く事も可能だが30分に1本でいつ来るか分からない。

IMG_1213.jpg

IMG_1034.jpg

IMG_1039.jpg


ベナルマデナ・ビーチの遊歩道は約2㌔程続いている。

日中の気温は25度程、湿気が50%以下なので気持ちが良い。






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行