So-net無料ブログ作成

スペインの運転免許証 [コスタデルソルでの生活]

IMG_3827.jpg*マラガの交通総局

先週の金曜日3/22にマラガの交通総局(運転免許試験場と同じ)へ行き

日本の運転免許証をスペインのものに切り替え申請してきた。

(先々週のポルトガル旅行は日本の国際運転免許証で運転した)

私がスペインに来て10ヶ月になるがバルセロナでの盗難で日本の運転免許証を

なくした為、スペイン運転免許証の申請が一番遅れた。

これでスペイン滞在に必要な住民登録や外人登録など全てを取得し、暫くはスペイン

のお役所訪問はなくなると思いう。

それにしてもマラガ交通総局は最悪だった。不親切で高飛車で英語を話すスタッフが

いない。係官も不親切でイライラして機嫌が悪い感じだ。

マラガは60万人都市でこれだけ外国人が多いのに英語が通じない(これがスペイン?)

IMG_3465.jpg*マラガ交通総局の案内窓口

まず相談窓口らしき窓口には数枚の紙が貼られ「予約はこのホームページよりしろ」

「予約なしでは受け付けないぞ」などとスペイン人向けにスペイン語で書かれている。

もちろん英語の表記はない。60万人都市でこのサービスだ。

ガードマンの様な人に尋ねると「交通総局のホームページ(スペイン語)で確認し

必要書類を揃え持ってくる事」とスペイン語でまくし立てる。

毎回感じるのだが英語で話かけるとスペイン人は皆ナーバスになる様だ。

スペインの運転免許証取得に関しては在スペイン日本大使館・領事館のホームページ

で詳しく案内されているので大変助かった。

必要書類を揃えネットで予約のページに入ると直近は一杯で一番早い3週間先の

3月22日11:00に予約を入れた。

で3/22 遅れない様に10:30に交通総局に到着し予約番号札を取り、ひたすら待った。

窓口は10程ある。11:00になっても私の前に30人程いる。11:30頃になり私より

後の番号が呼ばれ始め、12:00になっても私の番号が呼ばれない。

近くの窓口に行き私の番号はまだか尋ねても番号を呼ばれるまで待てと叱られる。

12:30にやっと呼ばれ窓口へ。偉そうなおばさんが不機嫌そうな顔で何か捲し立てる

ので日本大使館・領事館の案内通りの書類一式を黙って渡し待つ事15分で

「仮運転許可証」を貰えた。

スペインの運転免許申請では日本の運転免許証を預ける事になるのでスペインの

国際運転免許証を申請したいと言うと、同じ番号を呼ばれるまで待てとの事で

又ひたすら待った、が14:00になっても番号が呼ばれない。14:30閉館なので

不安になり、再度窓口で私の番号はまだか尋ねたら、めんどくさそうに10番の

窓口へ行け、と言われそこで5分程待ちやっと国際免許証を貰えた。計4時間待ち。

IMG_3842.jpg*日本とスペインの国際免許証

スペインのお役所ではスペイン人も外国人も全てコンピューター又は

スマホを使いこなせる事を前提にしている。市民サービス精神などない。

ガラケーを持っているお年寄りも多いがどうするのだろう。

尚、A-4紙の「仮運転許可証」を貰ったが、スペインの運転免許証は1ヶ月程で

自宅に郵送されてくるとの事、又預けた日本の運転免許証は在スペイン日本大使館

宛てに送られるのでマドリッドでピックアップするか郵送をお願いする事になる。

日本では発行まで2時間待ちなのにスペインでは1ヶ月待ち。

スペインのコンピューターシステムは大変古い様だ。


橋本


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。