So-net無料ブログ作成

1月6日クリスマスホリデー最後の日 [コスタデルソルでの生活]

IMG_2893.jpg

*ベナルマデナ1月6日夜。町の人口約6万人でこの人出。

驚いた!! こんなに沢山の人が居たとは!!

スペインのクリスマスは12月24日神の子キリスト様がお生まれになった

前日から1月6日の「東方三賢人の日」まで続く様だ。

(ジングルベルやホワイトクリスマスの曲がこの日まで流れる)

クリスマスイブは日本のお正月同様、家族でお祝いする為か街は比較的

静かだが1月5日の夜(東方三賢人の日の前夜祭イブ)はお祭りだ。

スペイン各都市でこのお祭りがあるとの事だがここベナルマデナでも

歩ける人は皆な街に繰り出す。

IMG_2930.jpg

ちょっと貧弱なデズニーキャラクター擬きが何十代かの台車に乗って
街を練り歩く。飾られた台車には子供達が乗っていてキャンディーを群衆に
投げ、それを子供も大人もキャーキャー言いながら拾いあい街は大騒ぎだ。

IMG_2898.jpg

IMG_2912.jpg*東方三賢人の一人

子供達は皆スーパーのレジ袋を持っていて袋一杯のキャンデーを拾う。

私も子供達をかき分けキャンディーを拾った。

IMG_2935.jpg*拾ったキャンディー40個

クリスマス前はスーパーなどでフルーツケーキが山積みで売られていた。

多分これがこちらのクリスマスケーキ。

IMG_2942.jpg*こちらのクリスマスケーキ?

1月6日(東方3賢人の日」のケーキとしてこのドーナツ型の柔らかい菓子パンが

スーパーに山積され飛ぶ様に売れていた。

IMG_2940.jpg*1月6日に食べるケーキ

これで冬休みが終わり、サー1月7日(月)から学校が始まる。


橋本


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。